本文へスキップ

大阪 心理療法、催眠療法、オンライン・カウンセリング

hw1@kounin-shinrishi.jp
TEL 072-230-4895

 心理療法ノート 

記憶は消すことができるのか? 「やってもらえますか?」と言われて  堀 剛  

 「記憶を消したい」という方が、ごくたまに来られることがあります。いくら催眠療法を行う心理療法室であっても、セラピーで記憶を消すことはできませんと言わざるをえません。

 但し、その記憶の意味をご自分の意識の中で変えて行くことは可能です。要するに思い出してもあまり気にならなくなる。そして、やがて忘れることができるようになることは可能でしょう。それは「消す」というよりも自然な忘却が訪れるという状態でしょう。あるいはそれでも思い出したとすれば、出来事の意味をとらえ直したり、再構築(リフレーミング)していくこともできるでしょう。

 心理療法でやれることは、記憶を消すというより、その出来事についての理解と意味を変えることとお考えください。

 例えば、辛いことがあってその記憶を消したいとします。でも、本当に起こったことを消すことは神様でも出来ないでしょう。

 しかし、起こったことを思い 出しても辛くないようになる。しかも、それが人生に起こった理由を前向きに確認していける。心理療法はそれを目指すのです。
 催眠療法も心理療法も魔術ではないのです。現実を受け止めながら、それを克服していくことを目指しています。






  


 

information

公認心理師オフィス
ヒプノワーク心理療法室

hw1@kounin-shinrishi.jp
〒590-0078
大阪府堺市堺区南瓦町1-19
グランビルド堺東306
TEL 072-230-4895
text
  QA